どんな啓発効果のある言葉よりもチャンピックス

自身を啓発してくれる言葉に耳を傾ける事は非常に大切です。例えば喫煙を行う事がいかに無意味なのかを教えてくれる言葉を聞く事で心情の変化が起こるかもしれません。実際、禁煙を後押ししてくれる啓発本を読んで禁煙ができた方もいるようですので、言葉を聞く事は決して無駄な事ではありません。
しかしながら啓発によって全員が全員禁煙ができる訳ではありませんし、結局そこには我慢が存在しますので、我慢できなければいくら喫煙が無駄なのかを理解したところで禁煙はできないのです。
そもそも喫煙者の脳はニコチンによって洗脳されており、ニコチン中毒になっていると言われていますし、どのような中毒もそうそう簡単には治りません。しかし中毒を治す為の薬もありますので、薬を利用すれば中毒から無事に抜け出せる可能性があります。
そしてニコチン中毒から抜け出す為の手助けをしてくれるのがチャンピックスです。チャンピックスの良さは大きく2つに分けられます。
まず喫煙をした時の快感をなくしてくれます。これはチャンピックスはニコチンレセプターとニコチンが結合して快感を感じる事を防いでくれるからなのですが、快感を感じられなくなる事によってたばこへの興味や関心を軽減させる事ができます。禁煙中には1本だけ吸いたいという気持ちになり、我慢できずに吸ってしまう事もあるものですが、そのような時にもおいしく感じませんので、そこから喫煙者に戻ってしまうリスクも低いとされています。
そしてチャンピックスのもう1つの作用として禁断症状の軽減効果です。眠気や頭痛などが辛くて吸ってしまう事もあるものですが、そのような症状を抑える力もありますので、無理のない優しい禁煙を行う事ができるのです。

ページトップへ